電話でのお問い合わせはこちら
受付時間は土日祝日を除く10:00〜12:00。電話番号は06-6674-5025です。

電話お問い合わせは、
以下のような場合におすすめです。

  • ・注文方法がわかりにくい。
  • ・書体や大きさの選び方が
    わからない。
  • ・納期についての確認。
お電話での受付時間外
メール等でのお問い合わせ

※時間帯によって電話が繋がりにくい場合がございます。
その場合、メールもしくは、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。

お電話でのお問い合わせ

お問い合わせ受付中

問い合わせをする

受付  10:00~
(土日祝日除く)

※時間帯によって電話が繋がりにくい場合がございます。その場合、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

印鑑通販は印鑑市場手書き文字館  > 印鑑市場手書き文字館について  > 印鑑市場手書き文字館のこだわり

印鑑市場手書き文字館のこだわり当店はネットでよくある 販売本数・販売実績至上主義の 量販店ではありません。

手彫り仕上げ

完全オリジナルの手書き文字で作成する印鑑を早くお安くお届けします!

手書き文字

印鑑の価格も様々ですが、それは作成方式が様々だからです。
印鑑市場手書き文字館では文字の作成を手書きで行うことで、この世に一つの偽造されにくい文字を作り更に仕上げで手彫り仕上げをするという最高ランクの作成方式です。
大事な印鑑は同じような文字が出来上がるような作成方式での印鑑は危険です。印鑑は品質と価格で選びましょう。

2万回以上の使用でも鮮明

画像は印鑑市場グループを創業してからずっと使用している領収書などに捺印するときに使用している「印鑑市場之印」と彫られた角印です。当初でも年間1万回以上、現在では年間5万回程捺印しているであろう印鑑です。
トータルで20万回くらいは捺印しておりますが、ご覧いただだけるとおり、老朽化するどころか益々、印面にも味が出てきています。
このように印鑑市場手書き文字館では末永くお使いいただけるような印鑑の材料と文字品質で作成をしております。

印鑑市場手書き文字館8つのこだわり

1.作成は経験10年以上の熟練彫

印鑑通販でよくある同じ印鑑ばかり出来上がるような作成はしません。
文字の作成はなんと「手書き」で完全オリジナル文字、仕上げは熟練彫刻職人による手仕上げという最高ランクの作成方式です。
それを作成経験10年以上の職人が行いますので、安心の印鑑作成です。

2.お祓い済印材を使用

印鑑市場手書き文字館の印材(印鑑の材料)は、全て彫刻前に天神の森天満宮にて「清め祓い」を行っています。
印鑑は重要なモノなので、昔から縁起物という考え方もあり、少しでも気持よく持っていただこうというサービスです。

3.安心の20年保証

最近では海外から粗悪な印材(印鑑の材料)もたくさん輸入されています。
それらの印材は安いので、激安店で流通しておりますが、とても末永く使える印材でないものもあります。
印鑑市場手書き文字館ではそのようなことがないように、厳選した印材のみを使用し、20年保証をおつけしております。

4.全商品送料無料

印鑑の価格は様々ですが、印鑑市場手書き文字館ではその品質の中でも最安値を常に設定していると自負しております。
特にこの印鑑市場手書き文字館では、完全オリジナルの手書き文字印鑑となるので、印鑑の品質としても最高ランクです。
その最高ランクの印鑑の価格設定も可能な限りお値打ち価格にしておりますが、品質を保つためには限界もあります。
しかしながらお得にご提供したい。。ということで、印鑑の価格に影響しないサービス、送料を全て彫刻印鑑は無料とさせていただきました。

5.偽造されにくい

当初から印鑑市場手書き文字館では文字の作成から手仕上げという偽造されにくい印鑑作成を目指しておりました。
しかしその中でもこの印鑑市場手書き文字館では、文字を手書きで作成しますので、完全オリジナル文字です。
この世に一つの最高品質の印鑑です。
もちろん完全オリジナルなので偽造はされにくい安心の印鑑です

6.最高品質の手彫り仕上げ

"現代の印鑑は、ほとんどの印鑑店で荒彫りの工程は機械で行います。
それはその工程を機械で彫ろうが、手で彫ろうが、仕上がりに影響しないためです。
ということは仕上がりにどこが影響するかと言うと、初めの文字の作成と、最後の仕上げです。
印鑑市場手書き文字館では、最初の文字の作成は業界でも珍しい「手書き文字」、仕上げも必ず10年以上の作成経験のある職人が手仕上げをしております。これにより唯一無二の最高ランクの印鑑が出来上がります。 "

7.印鑑登録NGなら返品保証

印鑑市場手書き文字館は印鑑の品質に絶対の自信があります。
万が一実印として印鑑登録が文字品質の理由によりできない場合はオーダーメイド商品ではございますが、ご返品をお受けします。必ず印鑑登録ができる文字品質であるからこそ可能な保証です。

末永くお使いいただける品質へのこだわり

印鑑は色々な品質があります。印鑑市場手書き文字館では、厳選した縁起の良い印材で文字は手書き文字、仕上げは熟練職人による手仕上げという非の打ち所がない最高級の印鑑作成を行っております。
納期や価格だけで比べると優っている印鑑店があるかもわかりませんが、品質と安さを考えると当店に優る印鑑店はないと自負しております。

お客様の声ご紹介

実印を中心とした印鑑は商品の性質上、末永くお使いいただけるものであるべきです。
ところが、世の中には販売競争の中から、安く売るために、とても一生使えるとは思えない印鑑もたくさんあります。
印鑑市場手書き文字館では、末永く使える印鑑となるように、業界最大級の20年保証をおつけすることがそれを証明するように、厳選した印材を使用し、何万回捺印をしても文字が変わらないような、文字の太さや配置を考慮した彫刻をしております。「 末永くお使いいただける偽造されにくい安心な実印」は印鑑市場手書き文字館にてお求めくださいませ。
  • T様
    「この度は、本当にお世話になり有難うございました。
    本日、無事商品を受け取りました。
    こちらの注文間違いにも迅速で親切に対応して頂きまた、こんなに早く綺麗な商品を仕上げて下さいましたこと、大変感謝しております。」

  • N様
    「今回は、お世話になりました。
    昨日、印鑑が届きました。
    手彫りでこの価格で作成していただいたことと出来栄えにも満足しております。
    ありがとうございました。まずはお礼まで。」

  • H様
    「6日(日)、確かに受領いたしました。
    迅速なご対応いただき、ありがとうございました。
    お礼までにて失礼致します。」

  • N様
    「本日、夕方印鑑が手元に届きました。満足の出来あがり、ありがとうございました。
    娘は初めて印鑑に感激し、早々に朱肉に付け押してにこにこしておりました。
    また、お願いしたいおもいます。
    有り難うございました。」

  • S様
    「印鑑、届きました。
    急いでおりましたので、助かりました。ありがとうございました。」

  • H様
    「実印、銀行印、認印を作って頂いた濱本と申します。
    今朝注文していた印鑑が届きました。とても気に入っています。
    これから長く使わせて頂きます。ありがとうございました。」

  • S様
    「こんにちは、昨日、印鑑ケース返品代金振込みを確認させていただきました。 有難うございました。
    お手数をお掛けいたしまして申し訳ございませんでした。
    プレゼントさせていただいた方にも大変喜んでいただけました。有難うございました。」

  • S様「本日(5/6)夕方、品物を受け取りました。
    娘への就職祝いでしたが、
    1回目書体確認での修正依頼にも快くご対応いただき、本人も希望通りのものが出来、大変満足しています。
    また30年の保証が大変心強く、気に入りました。
    ケースの朱肉(マット)面が思ったより粗く、なかなか綺麗に押せない点だけがちょっと想定外でしたが、
    ケースですので致命的な問題ではありません。
    次回は、息子の就職祝いの際にも利用させていただきたいと思います。
    ありがとうございました。」

会社用印鑑

印鑑の知識

  • ■印鑑登録について

    どんな印鑑でも印鑑登録をして実印として使えるわけではありません。大きすぎる印鑑や小さすぎる印鑑もNGですし、材質によっても不可となる場合があります。詳しくはこちら

  • ■作成可能な文字数について

    基本的に印鑑市場手書き文字館では作成する彫刻印鑑の文字は全て手書き文字で作成するため、物理的に可能な文字数であれば、どのような文字でも書くことができます。
    但し、狭いスペースに詰め込み過ぎると線が細くなりすぎたりして、彫刻に耐えれなくなります。
    文字数は漢字やひらがななど組み合わせる文字によって異なります。

  • ■紛失したので前と同じ印鑑が欲しい場合

    実印や銀行印に使う彫刻印鑑は、同じものを作ることはできません。
    そのため紛失した際は、新しい印鑑を作り必ず再登録の必要があります。
    実印や銀行印にゴム印等の同じものがいくらでもできるような印鑑が登録不可の理由はそこにあります。

  • ■印鑑の文字が何と書いてあるか読みにくい

    特に実印では「印相体」という現代文字と一見異なる形状を持つ書体が好まれますが、特に印相体が読みにくいのは当然です。
    読みにくいからこそ、印影を第3者が見ても一目で何と書いてあるか判りにくく、防犯性に優れていると言われています。

  • ■同じ名称の印鑑でもお店によって、どうして価格が違うの?

    それは、材質も微妙に異なる場合もありますが、基本的には作成方式によって価格は異なるからです。
    大量生産の激安店では、作成にかける時間や人員を割くことができません。
    印鑑市場手書き文字館では少々価格は高くなりますが、文字の作成から手書き文字で作成し、美しい文字でこの世に1本だけの安全な印鑑を作ることに努めています。

2019年12月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2020年1月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031